二日酔い女の慶應義塾大学通信教育課程

AOLブログサービス終了のため、慶應通信部分のみここに移しました。すでに更新は停止していたため、卒業した2005年9月末以降の新しい情報はありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

短期卒業=卒論作成準備はスク中に!

卒論が順調に完成できるかは、殆ど資料収集にかかっている
自分で統計とったり、新たな理論を独自に書きまくる・・なーんてことのない学部の卒論なら
なおさらですよね。


だから、卒論は

ネットでの資料検索とその資料のコピー作業が 命♪

とにかく、

早々に大まかなテーマを決めて、ネットで蔵書検索をして、

蔵書量が豊富で、事実上コピー自由な慶應の図書館で、

さっさとコピーをしまくるべきですう。

しかも、スクーリング中に!!


地元の県立図書館は・・監視が厳しい・・コピーしにくい・・・おまけに卒論には資料不足!
資料によっては、いちいち、カウンターの人に割高な料金でコピーをお願いしないといけない
ってこともあって、メチャ不便!!
いちいちコピーするのに、コピー申請書出さないといけないところもある・・

あ-ーーーそんなん、いちいちやってられっかっつうの!

地元の大学があるったって、遠い!わざわざ行くのは不便・・社会人にそんな時間はない・・・
しかも、慣れないとこで、やりずらい・・

( そうそう、法学部なら、自宅のネットでは検索しきれない、裁判例の検索に必須の
「LEX/DBインターネットTKC法律情報データベース」が、
慶應内のネットで、検索し放題というのは、見逃せませんよね。)


だから・

慶應の図書館で、三田でも、日吉でも、どこでも、バシバシとコピーをしまくるべし!
昼休みも、帰りも・・懐かしい友人とビールを飲みたいのを我慢

コピーをしまくる・・・しまくる・・コピーの光にもめげずに、バシバシと/
コピーを占領する通学生・大学院生にも負けずに、バシバシと・・・・・とりまくるのですう!


これが、早々に卒論を完成させる決め手になるんです・・本当に・・

ちなみに私(10月入学生)は、3年目の夏スク中に殆ど資料収集を終えてから
秋の初回の指導面接に備えました
おかげで、
作成に取り掛かってから、資料収集の不便に悩まされることは、ほとんどありませんでした。
あらかじめ、一つの条文にかかわる資料を全部コピーしまくっていたので(気合です)
教授からの多少の変更希望にも自由自在、ホリエモンいわく想定内っす。

・・ということは、

夏スクまでには、
大まかなテーマ(法学部なら、条文だけでもとりあえずOK)を決めて、
家のネットで慶應の蔵書検索をして(三田にあるのか、日吉にあるのか)
夏スクに入ったら、即効コピーをすべきものをチェックしとくべきです。  絶対に!!




そして、コピーの量は在学中1000円以下ということは、決してありえないので、
ケチらずに、小銭の心配無用なコピーカードを 初めから買うのが賢いです。
スポンサーサイト
[ 2009/02/03 06:52 ] 通信大学生の卒論作成 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

keiotushin

Author:keiotushin
現在更新はありません。
勉学とは無縁の万年二日酔いOLだった管理人が、慶應通信を最短4年で卒業(2001年10月入学し2005年9月末に卒業)した日までの苦悩と情報を公開していたブログでした。参考まで。

過去問等のプログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。